RECRUITING SITE

SHIMADA’s
Energy

先輩メッセージ

大根 暢彦
大根 暢彦

福祉先進国スウェーデンにもない、シマダ独自の魅力がある。

大根 暢彦
ガーデンテラス市川 施設長 2016年入社

アセット 7

私が以前勤めていた介護付き有料老人ホームは、福祉先進国スウェーデンのケアを取り入れた施設です。先進的な福祉に対する考えや、介護技術などを6年半かけて学びました。そこで得た介護の考え方・接遇・技術は私の介護の原点でもあります。この経験を活かして施設長としてキャリアアップしたい。そのような思いから、まだ若い会社で、新規施設の開設に積極的な当社に転職することを決めました。当社の特徴はシマダグループの各事業が手を組み、顧客満足度を追求する姿勢にあります。他事業部からの客観的な意見も取り入れることで、介護の常識にとらわれない取り組みを実現。そこに、前職時代とは違った魅力を感じました。

例えば、新施設を開設するとき。まず、当グループの不動産/新築部門がコンセプト・デザインを考えて建設がスタート。そのデザイン性の高さには定評があり、グッドデザイン賞を受賞歴したほどです。そして、出来上がった施設に介護スタッフが行き「ここにも手すりがあった方がいい」など、現場目線の意見を取り入れながら施設の完成度を高めて、新規開設に至るのです。洗練されたホテルのような建築にする。
そこから話を始めるからこそ、他社との差別化を図ったオンリーワンの施設が完成し、結果として顧客満足度につながるのです。まだまだ福祉が発展途上と言われる日本で、このような取り組みを実現できる当社は、これから介護の常識を変えていける会社だと確信しています。

休日の
過ごし方

息子と和太鼓教室に通っています。お祭りや高齢者施設での発表に向けて練習を重ねていますが、とても迫力があって楽しいです。